本文へスキップ

DEEPLY JAPAN & SAIPANはスキルアップを推奨するショップです。

TEL. 072-278-1951

〒599-8235 大阪府堺市中区深井東町3015-408

コンセプトCONCEPT

ショップ方針

スクールやステップアップ講習には指導基準・認定基準が設けてあるのに、ファンダイブでは何故基準が無いのでしょうスクール修了直後のお客様にはボートのファンダイブやディープダイブに参加可能なスキルやステップアップ講習を受ける準備は整っているのでしょうか?
スキルに応じたダイビングを行ってこそ安全で楽しいダイビングになると考えているので、私達はOW終了直後のお客様はボート・ディープダイブのご参加を請けておりません。
当ショップはCMAS(クマスorシーマス)及びKD JAPAN(関西潜水連盟)のメンバーです。1954年にCMASの創設以来のポリシーを継承しつつ、新しい技術とスキルをダイバーに伝えることで「安全で快適な楽しいダイビングを実践できる」を提案しています。また、文部科学省所管㈶日本体育協会公認スクバー指導員であり、青少年のスポーツを通じて育成にも力を入れています。


GMメッセージ

CEO

ダイビングにはボートダイブやディープダイブ(18m以深)、ナイト・ドリフトダイブなど多種多様なスタイルがあり、短期間でマスター出来るものではありません。初めてスクールの参加する方はダイバーとして、最低限度のスキルを修得することに専念し、終了後、経験を重ねることで自立したダイバーを目指して下さい。そのお手伝いをするのが私達の務めです。各スタイルに参加が可能なスキルに達するまでレクチャー致します。このレクチャーは追加講習ではなく、ファンダイブに参加して頂ければ、そのダイブ中に行うものです。したがってレクチャー料金は頂いておりません。
CMASには他の営利団体で見受けるSP(スペシャリティー)カードと呼ばれるものは基本的に存在しないのも一因で、カードランクアップ講習(OW⇒AOWなど)はありません。ご自身で安全を考える上でレベルアップが必要と思えば、当ショップのファンダイブに参加してスキルアップを実践することで上位レベルの検定に合格する事 でしょう。

認定ランク比較表


チーフインストラクター所持資格

1990年
世界水中連盟 CMAS 2STAR INSTRUCTOR。
1998年
日本赤十字社認定 赤十字救急法救急員 No.27-1054-741
2004年
関西潜水連盟 KD JAPAN に移籍
2005年
厚生労働省労働局交付免許証 潜水士 No.28019148151
2006年
文部科学省所管 ㈶日本体育協会公認スクーバー指導員 No.0216095
2006年
文部科学省所管 ㈶日本スポーツセンター 日本スノーケル協会公認指導員 No.0916
現在
CMAS 3STAR INSTRUCTOR
その他
船舶免許証・ガス溶接・フォークリフト・酸素欠乏作業主任等

バナースペース

ディープリー ジャパン

〒599-8235
大阪府堺市中区深井東町3015-408

TEL 072-278-1951
FAX 072-278-1951
E-Mail:info@deeply-jp.com


ダイバーとヤシ


ダイバー

newpage2.htmlへのリンク